占って欲しいことが沢山ある場合は要注意!まずは一つに絞って利用しよう!

一番聞きたいことを明確にしよう

電話占いでは、ついつい色々と聞きたくなりますよね。でも、話した時間によって利用料金が変わってくることも多いですし、予め占いの時間が決められており、時間が経過してしまえば、占いが終わってしまうということもあるので注意が必要です。あれもこれも知りたくなってしまう気持ちは分かりますが、まずは占って欲しいことを一つに絞ることが大切です。というのも、気になることを全部尋ねていたら、それだけ時間もかかりますから、当然、利用料金もどんどん上がってしまいます。想定以上の請求額が来てしまい、後悔するということは避けたいですよね。また、色々と尋ね過ぎて、肝心な部分が良く分からなかったということも珍しくありません。時間も予算も無限ではないので、電話占いを利用する際は、一番聞きたいことをハッキリさせておくことがお勧めです。

予め紙に書いておこう

電話占いで占って欲しい内容が重要なことになる程、ついつい力が入ってしまいますよね。そうなると、口数が少なくなるか、あれもこれもと話したくなるかのどちらかに転ぶ場合が多くなりますが、どちらも良い傾向とは言えません。また、望んだ結果とは反対のことを言われて、頭が真っ白になってしまったということもよくあります。けれど、時間が許す限りは、しっかりと電話占いを活用したいものです。そこで、お勧めなのが、占って欲しいことを予め紙に書いておくことです。一番聞きたいことや、結果が良かった時と悪かった時に聞きたいことをまとめておくと、聞き漏らしもなくなりますし、占いの間、迷うこともなくなります。事前に色々と考えていても、いざ本番となって、出てこないということは珍しくありません。事前に紙に書いておくことは意外と役に立ってくれますよ。

© Copyright Choosing Phone Fortune. All Rights Reserved.